「ゲームで学ぶJavaScript入門」を進める記録

適当に書き写している場合はいいのだが、演習はいつも戸惑う。

しかし、できた時は理解が深まる。

3−4−4 繰り返し

この辺からよう分からん。そもそもアホみたいにgetElementByIdを使ってたけど意味分かってない。

でもconsole.logを使ってみると、getElementById入れんとそもそも「var」 に文字を代入できないと分かる。

とりあえずgetElementById(“aaa”).value の「value」が大事みたいでこれ入れんとやっぱ文字を「var」に代入できん。

とりあえず情報読み取る時は「.value」

情報を使う時は、変数のケツに「.length」とかを目的に合わせて追加しながら使っていくようだ。

 


 

kaibunはこれでギブアップ。どうしても答えを見たくなかった。「,」が入ったけどもうこれでいいやん。今から答え見る。

unko += r_moziretu; で普通に行けたみたいだな。

でも+=は一回試したはずなんだけどなあ。なんであの時はできなかったんだ?ムカつくわ。

getElementByIdはHTMLとJSのやり取りに使うだけでJS内のみのやり取りには使わないっぽいな。

c2h.html

引数とか出てきて更にややこしくなってきたわ。ちなみにfunctionが2個あっても、どっかでgetElementByIdで変数読み取れば、functionをまたいでもそのまま使えるみたいだな。

3-6-1 ブラウザのデバッガー

ChromeのデベロッパーツールでJSをデバッグする方法(2019年版) - ICS MEDIA
JavaScriptのデバッグは必ず覚えておきたいウェブ開発の必須スキルの1つです。プログラムの実行をデバッグすることで現在の変数の値や、処理がどのように進んでいるのかを確認します。これを利用してプログラムが意図した動作になっているかの分析に役立てることができます。 本記事ではGoogle Chromeブラウザーの「C...

IE用の説明だったので分からず、とりあえずココを見て簡単に機能を確認しておいた。

と思ったら、後にChrome用の説明もあったわ。でもこのサイトのがわかりやすい。

object-car2.html

完全に怒りそう。完全に怒りそうだわ。有りえん。意味が分からん。出てくる単語の全てが分からん。携帯ショップでキレるジジイの気分だわ。

ちなみにfunction drive() を function.drive()と入力していて進まず、完全にキレそうになってた。完全にキレそうになってた。もう一生恨み続けるからな。

http://runstant.com/koidekonbu49/projects/47abc110
ていうかRunstantってhttpsじゃないからリンク上手く貼れんやん。

こんな感じで書いてみた。今から答え見る。


7−5もういいわ。一旦止める。他のことやりたいので。

コメント