クリエイターに憧れる俺

筆者はクリエイターに憧れている。

自己管理能力がガバガバで、生活が破綻しつつも、創作にしか興味がない。

そんな生き様に憧れる。

 

しかし筆者は、

倹約家で、事務作業もできて、役所にも行けるし、遅刻しない。

そして、特にクリエイトなことはしない。

そんな人間である。

 

筆者は、創作に対する熱意が低い。

将来の心配ばかりして、創作にフルコミットすることができない。

何度か、思考を変えようと思ったが、こればかりは性格なので無理そうだ。

 

筆者は無職なので、創作で金を稼ごうと思ったが、

筆者が憧れるのはクリエイター的な生き様であり、

クリエイターではないと気がついた。

 

筆者は、「効率的な金稼ぎ」のみに意識をフォーカスすることにした。

ちなみに、筆者は金稼ぎにおいて、

  • 家から出ない
  • 人と会話や連絡をしない

という厳しい掟を設けている。

 

アフィ的な方向もありえるが、その金稼ぎはシンプルでないと思った。

 

筆者は株トレーダーとしてやっていくことにした。

 

もともと3年以上株は保有していたが、それをメインにして生活をするつもりはなかった。

一人で数ヶ月引きこもって、だらだらネットをしていた結果、

思いがけず思考的ブレイクが発生し、自分がトレードでやっていけると確信した。

今はポジションをすべて解消し、準備をしている。

 

まだできない。

しかし、準備が終わればすぐにでも行動できる。

準備が終わるのは数時間後かも知れないし、数週間後かも知れない。

だが、すぐ目の前に迫っている。

 

十分に資産を築けば、その時、

素直な気持ちで創作ができるようになるかも知れない。

 

とりあえず、アズールレーンをやってシコって寝ようと思う。

以上。

 

 

 

コメント