極秘メモ

株トレード手法公開

投資の気持ち記録

2019-4

2019−4−23将来のことを予想するのは辞めたほうが良い。トランプラリーを思い出せ。大統領選前のリスクオフに従えば、多大な機会損失を招いていたはずだ。ファンダメンタルなんて無い。ストラテジーに従え。

2019−4−26

SPYにシグナルが出ているがリターン見込みが低い、明日日本株のシグナルが出るので、そちらを買うことにした。

2019−4−26

ノリで買ったZOZOが悪決算により9%下落、ビットコイン5%急落。これだけでも少し弱気な気分になる事が分かった。しかしシグナルが出た銘柄は購入した。ちなみにZOZOの初値はプラスから始まっていたので、気配値から観察していたら心を揺さぶられていただろうな。

2019-5

2019−5−3

googlが決算後の暴落により、購入シグナルと同値になったが、購入枠が後一枠しか無いことから見送る。枠はSQの購入に当てたい。投資資金と含み益が3000万円ぐらいになればシグナルを見送ることも無くなると思うが現状仕方ない。しかしこの判断が吉と出るか否かは全くわからない。どの銘柄を買うかはルールが無いので。

2019−5−6

現状トレードに関する、売買タイミングと資金配分のルールはあるが、何の銘柄を買うかのルールはない。あと、自分の投資行動に対する期待値の計算ができていない。

まあええやろと思っているから、決めてないままでいるわけだが、今後損失があるとしたら、そういうほつれが原因になってくるのだろう。しかしトレードの記録を完全に記録しているので対策は容易になるはず。

2019−5−8

APHの購入にあたって、事業概要は見ていなかったが、この度見てしまった。自分の投資手法としては無意味であってやるべきではないと思っていたのにだ。それは今日の市況が悪かったことによる心境の変化のせいだ。つまり不安になって、何かにすがりたくなったからファンダメンタルに救いを求めたのだ。自分の弱さを垣間見た、しかしシグナルを無視して売買することは今後無い。

2019−5−9

株が全面安になって悲しい。すぐに損切りのシグナルが出るプログラムにはなってないので一ヶ月単位で待つしか無い。VIXも20まで上がったしドイツ銀行もほぼ過去最安と不穏な感じはある。

でも投資資金の半分しか投資していないのでまあ悲しみも半分といったところか。まあ良い資産管理ルールだとは思う。投資しすぎても損切りで鬱だし、投資しなすぎても機会損失で鬱になる。あるいみどのシチュエーションでもある程度鬱になるというのは投資のさだめか。まあ後2年ぐらい経って、含み益が潤沢になるのを確認できれば細かい値動きなど気にならなくなるのだろうが。

2019−5−16

相変わらず、全体的に含み損で悲しい。投資手法を完全にシステム化してもメンタルに来るので、やはり投資は難しいのだなと実感する。他人にも薦められないな。

2019-5-21

相変わらず引き続き全面安で悲しい。ZOZOに至ってはもう損切りまで30円ぐらいだ。ちょっと前までまさかこのラインに近づくなんて思ってもいなかったのに。明日にはヤバイかも。あと、やはり価格が下がると損切りをしたくないという心境になった。やはり心理的にはどうしても損大利小という行動をしたくなるものなんだな。

ジャパンマテリアルが、損切りシグナルに最も近い。順調に下落したら6月のはじめになる。再来週まで下落が継続するなんて無いと思うが、まさかな…?

さっき見たら、ZOZOの損切りにあと2円まで迫っていた。それを見た時、逆指値売却の注文を取り消したい気持ちになった。こういう心理になる時点で、まだ本当の意味でルールを守るメリットを理解していないということだな。まあZOZOに関しては、ストラテジーがなかったのでしょうがないのであるが。

株トレード履歴

2019-4

2019-4-1

3092 ZOZO 100枚買い 取得単価2025円

 

ノリで買った。損切りは1800円。利食いはMAストラテジーに従う。


2019-4-23

BA 9枚買い 取得単価 377.83USD

FB 50枚買い 取得単価 178.71USD

NFLX 20枚買い 取得単価 361.43USD

 

全てMAストラテジーに従って売買を行う。シグナルが出たのは数日前だったが、その時より安かったので購入した。今後はシグナルが出た翌日に売買を行うようにする。売買ともに初値の成行で良いかも。


2019−4−23

2157 コシダカ 300買い 取得単価1571円

 

シグナルは2ヶ月前だが、同値のため購入。今更ながら何の会社か調べた。正直値動きが荒いので怖い。上がってくれればよいのだが。最悪20%の下落で売却も覚悟しないとだ。ただ、MAの幅はかなり大きく出ているので、シグナルとしては強めだと思う。


2019−4−26

4911 資生堂 100買い 取得単価8639円

6055 Jマテリアル 300買い 取得1635円

 

同時にシグナルが出た。購入上限に近づいたので日本株は当分売買しないだろう。しかしココから10連休というのも価格の変動を見れず寂しいものだ。資生堂は重すぎた。SPYの購入を見送ったこともあるし、いい感じに投資先を分散するには2000万円は必要だなと思った。どうせなら資生堂がバク上げして欲しい。

Jマテリアルは、決算が近いのでちょっと怖いが、どうせならバク上げして欲しい。


2019-5

2019−5−6

APH 70買い 取得単価98.64USD

 

シグナルは以前だったが、決算後の暴落によりシグナル時以下の価格になったので購入。これでとりあえず投資上限に達した。今後含み益が伸び、シグナルが出れば追加でなにかに投資できる。

ちなみに本当はSQを買おうと思っていたが、シグナルがまだ遠そうだったのでこっちを買った。この判断が吉と出るか凶と出るか。SQに関しては株価が横横のためにシグナルが出づらくなっている。でも何となくまた上昇基調になりそうな感じはあるが、まあそれはファンダメンタル的な考えなので、シグナルに従ってAPHを買うことにした。

ちなみに、APHに関して何の会社なのか全く知らんし調べることもしない。


2019−5−21

ZOZO 100枚売 約定単価1802円 22400円マイナス

結局逆指値により損切り。このトレードに関してはバックテストによる根拠を持った取引ではないので、必要な経費的な考えはできずに、単純な損失。ただ、ZOZOを買ったのをきっかけにストラテジーのプログラミングを勉強し始めたのでまあ講師代みたいなものか。これ以外の保有株も含み損なので不安の残る状況である。

通算確定損益

2019−5−21 ZOZO −22400円 計−22400円

コメント